最新作の正絹刺繍名古屋帯【magnifique】が今週末に登場します!

気品漂う優美なメダイヨンを繊細な刺繍で表しました。

着姿に洗練されたオーラを感じさせてくれる一本です。

最新作の正絹刺繍名古屋帯【magnifique(マニフィーク)】は、フランスの宮殿の大理石装飾のように、気品漂う優美なメダイヨン柄の図案を独自に起こすことから制作を始めました。

その図案をもとに、京都・西陣の機屋さんに織って頂いた艶感の綺麗な絹の帯地に、絹糸で贅沢に刺繍を施すことにより、言葉では言い表わせないほどに美しい帯に仕上がってまいりました。

淑やかなアラベスクと神秘的な鳥の姿、二つのモチーフを組み合わせ、シンメトリーに配した秀麗なデザインが魅力の名古屋帯です。

バロック調の装飾的な要素と洗練された構成が活きた美しい意匠は、何も語らずとも一目で人を魅了してしまうような、独特の存在感を持っています。

メダイヨンを構成するモチーフの伸びやかで優雅な曲線が、締めた時の雰囲気を華やかで美しく引き立てます。

刺繍には絹糸を贅沢に使用しています。

上品な煌めきを放つ金糸と、絹糸特有の艶めきをもつ白、ベージュ、薄藤の色糸をバランス良く細やかに重ね合わせて、繊細な刺繍で奥行きのある情景を表現しました。

すっきりとした白の帯地に、刺繍糸はオフホワイトを基調とした色合いでまとめ、洗練されたクールな雰囲気をもたせました。

着姿に端正で気品あるオーラを感じさせてくれます。

帯を制作するにあたり、刺繍柄にマッチする帯地を刺繍職人さんと共に厳選し、京都・西陣の機屋さんに織って頂きました。

織りの密度が高く、絹糸のマットな艶があり、たいへん美しい帯地です。また、生地に適度なコシがあって、締めやすいのもこの帯の嬉しい特長です。

正絹刺繍名古屋帯【magnifique】はホワイト(上)とブラック(下)の2色をご用意致しました。

深みのある黒の帯地に、刺繍糸はオフホワイトを基調とした色合いでまとめ、洗練されたクールな雰囲気をもたせました。



誰もがウットリと魅入ってしまうほどに美しい正絹刺繍名古屋帯【magnifique】は、締めて外出する日には特別な高揚感を感じさせてくれる一本です。

これからの季節の、着物でのお出掛けを存分にお楽しみください。

オンラインショップでは11月16日(木)19:00から先行発売開始致します。
各ショップでは11月18日(土)から一斉に発売致します。

発売価格は80,000円+税を予定しております。
(数量僅少生産につき、お早めのご購入をお薦め致します。)