くるりのレジェンド帯【arabesque/アラベスク】がついに再入荷です

博多織名古屋帯【アラベスク】


伝統の織をモダンに楽しむ 「大人の極上褒められ帯」

お客様からのたくさんの再販希望のお声を頂戴しておりました、スタイリッシュ&エレガントの真骨頂。博多織名古屋帯【arabesque/アラベスク】がついに再入荷です。

煌きと光沢のあるラグジュアリーな地に、しなやかに蔦を伸ばし咲き誇る唐草文。【arabesque/アラベスク】は、 誰をも魅了するエレガントな雰囲気を持っています。

博多織名古屋帯【アラベスク】

【arabesque】は絵緯博多(えぬきはかた)と呼ばれる織技法で織っています。 単純な経緯(たてよこ)組織の織ではなく、工夫された組織の構成で柄を出していくのが織の特徴です。

唐草の花や葉は、線や点など様々な織り方で表現されているので、柄に奥行きが感じられ、どこを見ても飽きさせない 美しい織りに仕上がっているのが魅力です。

帯は、関東巻き、関西巻きで違うデザインを選べますので、 2WAYで使えて、とっても便利でお得なのが嬉しいところ。
その日の気分で変えて楽しんでみてください。

「関東巻き(右から左巻き)」には、全面に唐草をあしらいました。 シンプルなお着物ならば、こちらを締めれば着姿のアクセントになります。

博多織名古屋帯【アラベスク】

「関西巻き(左から右巻き)」では、控えめな柄の出方で清楚な雰囲気に。柄のあるお着物や、小物使いで楽しみたいときには、こちらがおすすめです。

博多織名古屋帯【アラベスク】

博多織の帯の特徴は、生地に厚みや張りがあり、締め心地に良いと定評があります。締める際には「キュッキュッ」と小気味良い絹鳴りの音がします。

また博多帯の嬉しい特徴は、経糸の密度の高さにあり、そのおかげで一度締めたらまず緩むことはありません。初心者の方でもたいへん扱いやすい帯です。

八寸の博多帯は、締めやすさもさることながら、軽やかで動きやすく、長時間締めていても疲れる事が少ないのが嬉しいところ。きもので歩き回ることの多い旅行の時などに、とくにオススメです。

博多織名古屋帯【アラベスク】

シンプルながらも個性的でモダンなデザインの博多帯【arabesque/アラベスク】は、きものを引き立てて、洗練された雰囲気をかもし出してくれます。

博多織の760年の伝統と技法を生かして、くるりならではのモダンでスタイリッシュな帯に仕上げました。

博多織名古屋帯【アラベスク】

デザイン性だけではなく品質にもこだわりぬいた珠玉の一本です。一本あれば様々なシーンで活躍してくれる、くるりの自信作です。



2月15日(木)19時からオンラインショップにて先行発売開始します。

店舗では2月17日(土)から一斉発売を開始します。

発売予定価格は64,800円+税を予定しております。

早期完売が予想される商品ですので、ぜひお早目のご注文をお願いいたします。