くるりオリジナル名古屋帯『Aube』夜明け時のように、宵闇から黎明を迎えるまでの空が変化する様を七宝模様で表現しました。

着物屋くるり 博多織名古屋帯【Aube オーブ】

くるりオリジナル名古屋帯『Aube(オーブ)』は、美しい博多織の生地を使用し、ラグジュアリーでスタイリッシュな雰囲気の帯に仕上げました。

美しい意匠と伝統の技術、職人の美意識をしっかりと楽しむ事ができる通好みのデザインです。

着物屋くるり 博多織名古屋帯【Aube オーブ】

『Aube』は夜明けを意味します。夜明け時のように、宵闇から黎明を迎えるまでの空が変化する様を、七宝模様で表現しました。

モダンで、ラグジュアリー感あふれる意匠を、絵緯博多と呼ばれる複雑な織模様で表現しています。

着物屋くるり 博多織名古屋帯【Aube オーブ】

こっくり深い焦げ茶色を基調とした地色に、スッキリとした色合いのシルバーの糸で柄を表しました。

柄がグラデーション状に変化する美しい織柄には、金糸が規則的に織り込まれており、繊細な煌きが添えられています。

着物屋くるり 博多織名古屋帯【Aube オーブ】

帯でありながら主役級の風格を持っていますので、着物は、江戸小紋や色無地、デニム着物のような無地やシンプルな柄のものもよく似合います。

博多帯でありながら、どんなお着物でも、上品にドレスアップした雰囲気が漂います。

普段着スタイルだけでなく、カジュアルフォーマルのお席にも締めて行ける、幅広く着回せる一本です。

着物屋くるり 博多織名古屋帯【Aube オーブ】

「絵緯博多(えぬきはかた)」の博多織は、ジャカード織機を使い、複雑な組織を組合せて表現するのが特徴です。そのため絵緯博多の織柄には奥行きが感じられ、どこを見ても飽きさせない美しい仕上がりになっています。

ただ柄を表現するだけでなく、織りの美しさをも楽しめるのは、長い歴史を持った博多織なればこそです。

着物屋くるり 博多織名古屋帯【Aube オーブ】

さらに意匠の美しさだけでなく、博多帯の持ち味である「締めやすさ」も嬉しいところ。

軽やかな締め心地で、一日締めていても疲れにくいため、旅行などの長時間のお出かけにも大変おすすめです。

着物屋くるり 博多織名古屋帯【Aube オーブ】

その卓越した美しさと、機能性の高さ。一本あれば様々なシーンで活躍してくれる、くるりの自信作です。


発売価格:54,000円(+消費税)

発売開始日:2019年1月14日(木)19時よりオンラインショップにて発売開始。

店頭では2019年1月16日(土)より一斉発売開始。

大丸東京店では先行発売がすでにスタートしております。

くるりオリジナル名古屋帯『Aube』カラーバリエーション

くるりオリジナル名古屋帯『Aube』乳白

乳白

くるりオリジナル名古屋帯『Aube』烏羽色

烏羽色