くるり

時々、着物な和の暮らし

メニュー


よみもの 料理家・中村美穂さんの「ときどき、和のある暮らしの料理」

2016/11/1

秋の口福、いもくりなんきん

いつしか落ち葉の舞う季節となり、踏みしだくたびにかさこそと、枯れ葉の乾いた音を愉しみつつ、日だまりを探すような...そんな晩秋。秋になると、よく耳にする言葉のひとつに「いもくりなんきん」があります。

続きを読む>>>

2016/10/1

和風味で愉しむ、大人ハロウィン

野分の季節も過ぎ、穏やかな秋日和が愉しみな10月。収穫の秋、味覚の秋でもあり、食欲をそそられる食材がならび、目うつりしそうな今日この頃です。 そして、10月といえばハロウィン。

続きを読む>>>

2016/9/1

お月見に、うさぎまんじゅう

ひと雨ごとに季節がうつろい、秋が色濃くなりはじめる九月。しんみりと、どこか物寂しく感じることもあるものの、実り多く、食の愉しみに溢れた季節でもあります。

続きを読む>>>

2016/8/1

真夏の一献

真夏の到来です。「日差しのきつい猛暑日や、寝苦しい熱帯夜は少々厳しいものの、それでも、花火にキャンプに、愉しい夏休みのイメージがいっぱいのこの季節。とっくに大人になったいまでも、夏が来るとワクワクするものです。とりわけ、夏の宵は素敵です。

続きを読む>>>

2016/7/1

薬味もごちそう、夏の麺

梅雨も明ければ、いよいよ本格的な夏の到来です。 「梅雨明け十日」とはよくいわれますが、雨の鬱陶しさから解放された途端、厳しい暑さが続くため体調を崩さないように気をつけなければならない時期でもあります。

続きを読む>>>

2016/6/1

雨の季節の、ひんやり和スイーツ

6月。本州でも次第に梅雨入りし、雨の季節がやってきます。 じめじめと、鬱陶しい季節ではありますが、爽やかな新緑の季節を終え、太陽の眩しい真夏を迎えるひとつ前の、わずかな小休止のような、そんな季節にも思えます。

続きを読む>>>

2016/5/1

新緑の季節は、あさりで和パスタ

目に青葉。きらきらと、眩いばかりの新緑が美しい季節となりました。爽やかな風も心地よく、行楽シーズンの到来です。バーベキューやピクニックなど、お外ごはんも愉しい5月。

続きを読む>>>

2016/4/1

はんなり、さくらの和スイーツ

ことしの桜前線も少しずつ北上し、本格的なお花見シーズンが始まりました。これからしばらくのあいだ、日本全国のあちらこちらで、美しい桜の花を愉しむことができそうです。

続きを読む>>>

2016/3/1

春野菜がそろったら

春を感じる食材がお店にならびはじめると、まだまだ寒の戻る頃とはいえ、確実に季節がうつろっているのを感じわくわくと心躍るものです。

続きを読む>>>

2016/2/1

早春色のバレンタイン

2月4日は立春。暦の上では春ですが、まだまだ冬の寒さの厳しい2月。そんな今月は、ちょっぴり心あたたまるイベントがありますね。そう、バレンタインです。

続きを読む>>>

2015/12/28

ことほぎの、おもたせおせち弁当

新しい年の幕開けは、空気もどこか凛と感じられて、背筋の伸びる思いがします。 こちらのコラムも、衿を正して綴ってゆきたいと思います。

続きを読む>>>

2015/12/1

クリスマスに焼きたい、小さなお菓子

街がクリスマス1色となりました。いよいよ今年も、誰もが心躍らせるホリデーシーズンの到来です。寒いのにあたたかで、幸せに包まれたような雰囲気が私も大好きです。さて、今年のクリスマスは、どんなふうに過ごされますか?

続きを読む>>>

2015/11/1

ボジョレーは、大人な和風味で愉しんで

ことしのボジョレー・ヌーヴォーの解禁日は11月19日。...さてさて今月は、そんなボジョレー解禁にあわせて、ボジョレー・ヌーヴォーによく合う和風味をご紹介したいと思います。

続きを読む>>>

2015/10/1

秋のおいしい栗仕事

どこからともなく、金木犀の香りが漂い、秋が色濃くなりはじめた今日この頃。10月の声を聞く頃になると、栗の季節の到来です。我が家では秋の夜長、虫の音を聴きながら、母と並んで、黙々と栗の鬼皮を剥き、ことことと渋皮煮を作るのが歳時記となりつつあります。

続きを読む>>>

2015/9/1

夏の終わりの、香味野菜尽くし

はじめまして。今月から“ときどき、和のある暮らし”をテーマに、和を感じられるような季節の食材や器をつかって、おいしくて簡単、そして、ちょっぴりお洒落なお料理やスイーツをご紹介していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

続きを読む>>>