秋から着物をはじめませんか。

暑さもようやく峠を越したようで、夏も終わりを告げようとしています。早くも秋の気配が感じられる今日この頃。いよいよ2019年の秋がスタートしますね。

早いもので東京オリンピック開催まで、一年をきりました。日本という国が世界中から脚光を浴びる一年が始まっています。今こそ、着物を始めませんか。

くるりは、この秋から着物を始める人をどんどん応援していきます。

その第一弾企画として「リユース帯お値打ちセール」を今週末に表参道店で開催いたします。

この日のために3000円、5000円、8000円(税別)といったリーズナブルな価格帯を中心に、趣味がよくて状態も良好なリユースの帯をたくさん集めました。


「着物一枚に帯三本」

「着物一枚に帯三本」という有名な言葉があるのをご存知でしょうか。着物を愛する女性たちの間で綿々と語りつがれてきた古言で、「着物が一枚しかなくても、違った雰囲気の帯が三本あれば、着物を三枚持っているのと同じくらいの着回し幅がある」という意味です。

では、一枚の着物に対し、どのような帯を三本選べば良いのでしょうか。それにはコツがあります。

まず一つは、季節に関係ない柄の帯を一本選ぶこと。どの季節でも締めることのできる柄の帯をまずは一本持っておきましょう。

そして次に、季節に合った柄の帯を二本選ぶことです。日本には日本独特の四季があり、春夏秋冬それぞれの季節の特色があります。季節によって移り変わる自然の美しさを、着物姿にも取り込んでいきましょう。

ぜひ、帯の種類を増やして着物の着こなしを楽しんでみてください。

「リユース帯お値打ちセール」の詳細はこちらをご覧ください。>>>


着物を始めるためのお薦めコンテンツ
着物初心者のためのスペシャルレッスン
着物ビギナーズレッスン
あなたの着物デビューをマンツーマンで応援
着物コンシェルジュサービス
着物屋くるり 公式通販サイト - スタイリッシュな着物と帯のセレクトショップ