魅惑の江戸更紗展~お誂えフェア~ 告知第一弾 5/6

名称未設定-1


江戸更紗という言葉を聞いたことがありますでしょうか。

更紗柄は、もともとインド発祥のエキゾチックな柄のものですが、こちらに日本独特の「わび」や「さび」を加えたものが江戸更紗というものです。

着物の技法には、「染め」と「織り」の技法がありますが、先染めの糸を使って織り出した「織り」のお着物よりも、白い糸で布に織った「白生地」に柄や色をつけた「染め」のお着物の方が一般的には格が高いと言われています。

江戸更紗は、まさに「染め」のお着物になります。

今回、初の「江戸更紗展」開催ということでスタッフも大変テンションが上がっています!

東京染小紋の伝統工芸士が一反一反心を込めて手染めで染め上げた反物をご紹介致します。

 

IMG_8285

ハッとするような細やかで美しい色と柄に、目を奪われます。

IMG_8283

IMG_8287IMG_8288IMG_8286

※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~

「魅惑の江戸更紗展~お誂えフェア」

開催店舗:表参道本店

期間:5月20日(土)~28日(日)

商品内容:手染め江戸更紗反物

価格(お仕立て込み)
袷/¥280,000(税別) 単衣/¥270,000(税別)

※海外手縫い仕立て。国内ご希望の方は、追加代金¥15,000(税別)で承ることができます。

納期:2017年7月下旬~8月上旬予定 

※お仕立てご希望のお客様は、ご自分の寸法表やお体に合わせた長襦袢、お召しになりやすいお着物がございましたら、お持ち頂きますとスムーズでございます。もちろん、そういったものをお持ちではない方も、スタッフが一から採寸をさせて頂きますので、安心してご来店くださいませ。

※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~

詳細は、おってブログでご紹介させて頂きますね!!

次回は、工房の様子をお届けします♪

IMG_8283

omotesando_call

IMG_8445