織りの透け感が美しい、くるりオリジナルカラーの博多織名古屋帯【紗献上】墨黒が登場です!


透け感が美しさを際立たせる夏のマストアイテム。
くるりの紗献上が着姿を美しく涼やかに引き立てます。

織りの透け感が美しい、くるりオリジナルカラーの博多織名古屋帯【紗献上】が登場です!

くるりのデザインチームが独鈷、花皿、子持縞のそれぞれの柄の色を細かくセレクトして、博多織の職人さんに織っていただいた、くるりでしか手に入らない希少な一本です。

博多織名古屋帯 【紗献上】

くるりオリジナル博多織名古屋帯【紗献上】は上品で優しい印象を与えてくれる「五献」の献上です。

墨黒(すみくろ)は、黒地に、シルバーの独孤、藤鼠色の花皿、灰青色の縞を表しました。

深みのある引き締まった色調の中に、グレイッシュな色合いが交わりが、クールな印象を振りまきます。

博多織名古屋帯 【紗献上】

透け感が際立つ美しい黒色の帯地は、程よい透け感が黒色を「柔らかな黒色」に変え、見た目にも上品で涼しげな印象を与えてくれます。

また透けることにより、存在感のある献上柄を柔らかな印象に変え、お着物に馴染みやすくしてくれます。。

博多織名古屋帯 【紗献上】

平地の博多帯は一年中締められ重宝する帯ですが、紗献上の透け感と軽さがもたらす涼やかさは、何にも代え難い魅力があります。

博多織特有の献上柄は、織りの着物にも柔らかものにも合わせやすく良く調和します。

博多織名古屋帯 【紗献上】

ワードローブにまだお気に入りの紗献上をお持ちでなければ、先ずはの一本としてお薦め致します。

紗献上を1本お持ちいただくと、単衣から薄物の着物全般に、たとえば綿麻や麻、単衣の小紋や色無地、江戸小紋など幅広く合わせていただけます。

博多織名古屋帯 【紗献上】

博多帯は「一度締めたら緩まない」と言われるほど、締めやすくてゆるみにくいのが特徴です。

その博多織の特徴はそのままに、紗献上はさらに締め心地爽やかで、締めているのを忘れるくらいにとても軽く、さらに丈夫でしっかりとした帯です。

博多織名古屋帯 【紗献上】

絽や紗、また竹楊柳や小千谷ちぢみなどの夏の普段きものに締めるのはもちろん、高級品とされる「絞り染め」の浴衣に締めても素敵です。

くだけた印象になり過ぎず、コーディネートをきりっと引き締めてくれます。

博多織名古屋帯 【紗献上】

着姿を、涼しく美しくそして合わせやすい、くるりの夏帯の決定版と言える自信作です。

博多織の伝統の技に裏付けられた、品質の高い博多織名古屋帯 【紗献上】の締め心地を、ぜひともご堪能ください。

2018年4月5日(木)19:00よりオンラインショップにて先行発売開始します。

ショップでは2018年4月7日(土)より一斉発売開始します。