博多織名古屋帯【玉菊】新色の青藤が登場します!

伝統工芸をモダンに楽しむ「大人の極上褒められ帯」

構図のモダンみとビターな色あいの大人っぽさとがマッチングして独特の世界を醸し出す、通好みの一本です。

誰をも振り返ってウットリさせてしまうほどの、クールな「おしゃれ感が漂うくるりの博多帯『玉菊』の魅力は、くるりのスタイリッシュなセンスと、日本の伝統に培われた工芸品とのコラボレーションから生まれたスタンダードな美しさ。モダンな配色と伝統の技術、美意識をしっかりと楽しめる通好みのデザインです。

くるりの博多帯『玉菊』の魅力はなんと言ってもその独特の表情にあります。 

立体的な球体の模様に、中心にはくすんだシャンパンゴールドの煌きを添えて上品な華やぎをプラス。ほんのりデフォルメされた可愛らしい玉菊の花は、構図のモダンみと、スッキリとした淡い配色の大人っぽさとがうまくマッチングして独特の世界を醸し出しています。

帯でありながら主役級の風格を持っていますので、着物は、無地やシンプルな柄のものもよく似合います。博多帯でありながら、どんなお着物でも、上品にドレスアップした雰囲気が漂います。普段着スタイルだけでなく、カジュアルフォーマルのお席にも締めて行ける、幅広く着回せる一本です。

【玉菊】は博多織伝統的工芸品 七品目のひとつである絵緯博多(えぬきはかた)技法を用いて織られています。簡単な組織の織ではなく、工夫された組織で柄を出していくため 柄は様々な織り方で表現されています。そのために奥行きが感じられ、どこを見ても飽きさせない美しい織りに仕上がっています。

菊の花が立体的に、帯に浮かびあがるように映えるのは、絶妙な組織を使い分けているため。ただ柄を表現するだけでなく、織りの美しさをも楽しめるのは、長い歴史を持った博多織なればこそです。

さらに美しさだけでなく、博多帯の持ち味である「締めやすさ」も嬉しいところ。 軽い締め心地で、一日締めていても疲れにくいため、旅行などの長時間のお出かけにも大変おすすめです。

その卓越した美しさと、機能性の高さ。一本あれば様々なシーンで活躍してくれる、くるりの自信作です。

少なめの生産本数ですので、ご注文はお早めにお願いいたします。

今週末、発売開始します!

着物屋くるり 公式通販サイト - スタイリッシュな着物と帯のセレクトショップ