くるりの染め帯【型友禅/源氏香】】

大好評のくるりの染め帯シリーズ第2段が登場です。今週末に全店で発売開始します!

「型友禅」の技法で染められた
優美な雰囲気の正絹名古屋帯

図案家が柿渋紙でつくった型紙にそって職人が色糊を使って染め上げていく「型友禅染め」の技法で、京都の職人さんに染めていただいた、優美な雰囲気の正絹名古屋帯【型友禅/源氏香】です。くるりのデザインチームが型紙を選び、色指定をしたオリジナルカラーになります。

「源氏香(げんじこう)」は、江戸時代初期、後水尾(ごみずのお)天皇の文学愛好の精神と香との結合から生まれた組香の一種です。その芸術性、デザイン性の高さから、古くより着物や帯の文様に使われてきた、きものファン間で大人気の柄です。その源氏香の柄を菊花や車輪紋で象り、福徳を呼ぶ吉祥文様であり宝尽くし文を散らして、スッキリとした意匠にまとめました。古典美とモダンさが融合した洗練されたデザインが魅力です。

帯地には、西陣織の市松柄紋意匠を採用いたしました。市松格子と梨地を組み合わせた小粋な地紋が、光の反射で浮かび上がり、幻想的な雰囲気を感じさせます。


■くるりの染め名古屋帯バリエーション
相撲
猿と兎/若草色
猿と兎/朽葉色
菊唐草
花輪
源氏香
芭蕉
菊唐草
剣菊唐草
切りばめ
雪輪
川を渡る
酒壺
花更紗
着物屋くるり 公式通販サイト - スタイリッシュな着物と帯のセレクトショップ