• vol.5上質な空間で大人時間を

    東京・丸の内

    アート鑑賞やショッピングを楽しむ人々、ビジネスパーソンが集うエリアに煉瓦造りの趣溢れる建物がある。


  • vol.4南青山で手土産を

    仕事モードでも、家で脱力モードでもない。その中間のちょっとだけユルい時間。 「大人のチョイゆる時間」は、人生で一番幸せな時間かもしれませんね。そんな時間には、不思議と着物が似合ったりするんです。 このコラムでは、そんな素敵な時間に訪れたい場所をご紹介します。


    友人宅にお呼ばれ。さて、手土産は何にしようか。

  • vol.3夏きもので横浜へ

    ちょっと最近疲れてるかも。。 夏バテ気味だし、週末も張り切って遊びのスケジュールを詰め込んでたから、 最近ひとりでぼんやりした時間過ごしてなかったな。

    ちょっと充電しに、ふらっとどこかに行ってみようか。 さて、どこに行こうか。。

  • Vol.2神田明神と甘酒

    夏が来ると無性に行きたくなる場所があります。 東京の中心地、千代田区神田に鎮座する「神田明神」。

    それは、目にも鮮やかな総朱漆塗りの社殿を臨むと、力強くてパワーをもらえる気がするからです。

    縦縞に石蕗(つわぶき)の葉が大胆に描かれた、お気に入りの浴衣を着て訪れました。

  • Vol.1 東京タワー

    「東京タワーって、10年以上昇ってないなー」とある日突然、友人が言った。そういえば私も、東京タワーに昇ったのって小学校の遠足以来だということに気がついた。かれこれ20年も昇ってないことになる。

    東京の街も、20年も経っていれば、そうとう景色も様変わりしているはず。2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を間近に控えた今、東京がどんな街に進化したのか、上空から確認しておこう。ということで、どうせならゆったり風流に浴衣でも着て、久しぶりに東京タワーに昇ってみようという話になった。